英語力を上げるならこのアプリENGLISH_AF_001

英語の表現

excitedとexcitingの違いは?興奮させる?興奮している?

投稿日:

excitedとexcitingの違い

ここでは英単語「excite」を取り上げます。

「興奮する、わくわくする、エキサイトする」という語と関係がありますが、exciteは他動詞ですから、「興奮させる、わくわくさせる、エキサイトさせる」というのが正確な意味です。

しかし、excitedとexcitingの違いはわかりますでしょうか?

excitedとexcitingの違い

「ジョンはエキサイトしています」に当たる英語は、次のどちらでしょうか。

①John is excited.

②John is exciting.

もちろん、①です。

さて、ここでexcitedが過去分詞で、excitingが現在分詞であるのを確認しておきたいです。

bore(退屈させる)などと同じく、exciteも状態動詞ですから、通常は進行形にできません。

そうだとすると、②John is exciting.というのは英語として成立しえない文章でしょうか。

しかしそうではないのです。「ジョンはエキサイトしています」という意味ではないのですが、別の意味があります。

excitingは進行形でなくて形容詞なのです。現在分詞が形容詞となっているのです。そして意味はというと、「(他人を)エキサイトさせるような」です。ジョン自身はエキサイトしていないで、他人、周囲の人などをエキサイトさせる、というのです。

③John is an exciting singer.という文だと、よりはっきりするでしょう。

ジョンはどういう歌手でしょう?この場合だと、「他人」というのは、観客、ファンたちでしょう。

ジョンの歌を聴いている人たちでしょうから、エキサイトする、興甯するのは、ジョンでなく、お客さんです。

ここまでの説明、納得できたでしょうか。それでは、念のために、①、②、③それぞれの原文とそれに相当する日本語を並べます(訳文は1例です)。

それぞれの違いをもう一度確認してみましょう。

①John is excited.「ジョンはエキサイトしています」

②John is exciting.「ジョンはわくわくさせる人です」

③John is an exciting singer.「ジョンは観客を興奮させる歌手です」

exciteを使った英語の例文

・メアリーは観客を興奮させる歌手です。

Mary is an exciting singer.

・明日の運動会があるので、メアリーは興奮してなかなか寝付けない。

Mary cannot fall asleep easily, because she is too excited about the athletic meet tomorrow.

・人をわくわくさせたい青年のために.

For exciting young men.
 

スキマ時間で英語上達!コスパ最強アプリENGLISH_AF_001

-英語の表現
-,

Copyright© 英語学習のネタ帳 , 2020 AllRights Reserved.