英語力を上げるならこのアプリENGLISH_AF_001

英語の表現

andは「そして」だけじゃない!そして以外のandの使い方6つ

投稿日:

「そして」以外を意味するand

とても初歩的な英単語「and」には「そして」以外にも様々な意味があります。

ここでは色々なandの使い方を解説していきます。

「そして」以外を意味する使い方

「そして」以外のandなんて知らない!と思う人もきっといると思います。でも考えてみてください。

仮に英語と日本語の間が一対一の関係で済むのなら、どんなに学習が楽なことでしょう。英和辞典なども、今の10分の1くらいの厚さで済むでしょう。

andもいろいろの意味、使い方があるのです。

例えば、

A week has seven days. They are Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday and Saturday.

この文の最後のandは何かの役目を果たしているでしょうか?なくても構いませんか?

「それから土曜日」と、どうして土曜日だけ区別するのでしょう。日本語に訳すときに「そして」を入れる必要はありますか?

このandは「これでおしまい」という合図の時が多いのです。逆にandがないと、もっとあるけれど、取りあえず、これでやめとく、という感じを受けます。

特に注意すべきandの6つの使い方をご紹介します。

①形容詞の意味を強調するand

・It is nice and warm this evening.

「今夜はとても気持ちよい暖かさです」

・Jim was good and tired after the day’s work.

「ジムは仕事の後、とても疲れていた」

これらのnice and..., good and...のようにいずれも後ろの形容詞の意味を強調しています。

②前後をひとまとめにするand

・You cannot eat your cake and have it.

これは諺ですが、説明訳は、「ケーキを食べてしまい、しかも、まだ所有する、それは無理だ」です。

意味は、「1度に2つ良いことはない」ということです。

・How can I get out and not be seen ?

「出て行き、うまく見つからないってこと、可能かな?」

get outとnot be seenとを、ひとまとめで考えるのです。

③反対語を結び合わせる役目のand

Both Tom and Mary are happy.などの場合は簡単ですが、次はどうでしょう。

・We were both disappointed and delighted by her arrival.

・We were at once disappointed and delighted by her arrival.

これらは2つとも同じ意味です。andは「失望」と「喜び」と いう反対語を結び合わせる役目を果たしています。

「彼女の到着で、失望もしたし、喜びもした」となります。

矛盾した気持ちを味わうことは、現実にありますから、 このandは必要です。

both A and B、at once A and Bなどで使われます。

④命令語句のand

・Do your very best, and you will surely win the game.

これはわかりますね。次も同じように考えてよいです。

・A little more patience, and we will finish the job before six o'clock.

もう少し辛抱すれば、仕事は6時前に済みます。

前の句の命令語句の結果がand以降の後ろの句に続きます。

⑤「それだから」のand

・The boy only thought of himself, and the teacher had to scold him severely.

その少年は自分のことだけを考えた、それだから先生は厳しく彼を叱った。

・He was very tired and he fell asleep during the boss’s lecture.

彼はとても疲れていた。それだから上司の指導中に寝てしまった。

・His failure was expected and nobody was shocked at the announcement.

彼の失敗は予期できた。それだから誰もその発表に驚かなかった。

いずれも、and soあるいはand thereforeとしてもいいような文章で、「それだから」と訳すandです。

⑥butまたはyetと同じand

・None of us liked the regulation, and it was impossible to abolish it.

その決まりは嫌だったけれど、廃止はできなかった

・You cannot eat the cake and have it.

1度に2つ良いことはない。

・A little more patience, and we will finish the job before six o’clock.

もう少し辛抱すれば、仕事は6時前に済みます。

これらの文章のandは、but、yetと同じような意味を持ちます。

スキマ時間で英語上達!コスパ最強アプリENGLISH_AF_001

-英語の表現
-,

Copyright© 英語学習のネタ帳 , 2020 AllRights Reserved.